Blue Red
年中ナマケモノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ見ぬ世界は
20070930230932
この格好は、今の私の心境です。(>帰れ笑)

今日の午前中、
うちの父親と「北海道に旅行に行こうか」という話が持ち上がりました。
合宿期間中で、1日フリーな日があったら芦別逃亡してるかもな、と空想してた矢先。

父親、病院へ。
そのまま 即 入 院

…(д)゜゜ アボーン
(そして画像の鶴のような心境に陥る>何)

まぁ病名とかはめんどくさいので書きませんが。(>待て)
高瀬家にもいろいろと苦難があるもんだな~、と実感。
スポンサーサイト
我が家は牛乳屋
20070930193925
高瀬牛乳(笑)

おとつい雑誌(MORE)を買ったら、友達の友達(>微妙に遠い笑)が載ってました♪
前よりわりと露出するようになったなぁ。
細い人はいいなぁ…(>切実笑)
果てしなき道のド真ん中で 明日を信じる
「わかる、わかるわー!」
ってな感じで。
これ今日のテーマね。

いよいよ、津まつりまで1週間になりました。
なのに、昨日ある1本の電話が。
電話の相手は指導員。

「大事な大会が入って、本番出れなくなった!」

な ん で す と ?

私たちの団体は、太鼓だけじゃなくていろんなことがいろいろぐーるぐるあるんですが。
(説明はめんどくさいので省きます>おい)
結局2人抜けて、指導員は私一人に。
ガックシ orz

なので、なんと本番1週間前なのに曲目を変える事に。
予定してた曲が踊れるメンバーが少なすぎた為、指導員2人も抜けたらもうなりたたなくなっちゃいましてね。
やっぱりこの予定してた曲は、難度すぎたのかなぁ…としょんぼり。
だから今度はチビでも踊れる曲に変更。
人数を足すためにはしょうがない。うーん。

それでも小学生だからって、踊っていて例え間違えても「可愛らしいねー」では決して終わらせたくないのです。
私たちはプロです。人前で出て踊り続ける限りは。
決して、妥協はしない。

別に踊りを多少間違えるのはいいんですよ。
ちょっとぐらいなら、仕方ない。
そういうことじゃなくて、
技術はもちろんだけど、技術以外の部分
を求めているんですよ。
ただ踊っているだけじゃない。
心情がこもった踊りを出来るかどうか、なんですよ。
人を引き付ける力。
感動させる力。
そういうのを私は求めているんです。

でも小学生が、とかじゃなくてこれは私にも言えるわけでorz
なかなか…難しいです。
しかも変更した曲は私、踊ったことなくて!(>自分で曲目決めたくせに笑)
うーん、練習せねば。
今回私しかまとめる人いないのに、また過呼吸になっちゃ困るし。

あーあと、立ち位置また考えなおさにゃー。(>だんだん愚痴になってる笑)
小学生が今回いっぱい入る事になったんですけど、小学生と私の身長差がありすぎて困っています。
だって…130センチの隣に174センチが立ったらやっぱりおかしいじゃないですかorz
(ちっちぇーなお前!もっと伸びろ!って言ったら叩かれました笑)
それに、人数が奇数なら2列でも3列でもジグザグに並べるからいいんだけど、偶数だとどうしても列と列がかぶっちゃって。
私の後ろに立つと、見えないとかorz
さて、どうしたもんか(笑)

ちなみに、私たちの団体はいろんな年齢層が集まっているんですけど。
小学生でも、相手が高校生ぐらいなら呼び捨てをするような団体です(笑)

そうそう、今日そのチビーズは衣装合わせをしたんですが。
その衣装合わせをしてる途中、一人のチビが
「ラララライ♪ラララライ♪」
と口ずさんでました(笑)
もちろん私は、
「ラララライっそれ ライっそれいけいけゴーゴー♪」
と口ずさんでやりました(>やるな笑)

あとねー、踊ってたら先週のバレー教室で負傷した足の火傷がね、
やっと皮が固くなってきたと思ったら練習中、知らないうちに「ベロッ」と皮がむけてましてね…。
中身丸見えですよ。血も滲むってもんです。
さすがにグロテスクなんで写メはとりませんでした(笑)

ちなみに今日のテーマは、こしウェブからでしたー

TOKIO 花唄
ルマンド
20070929105205
ちょっと今、この自販機ぐらいヤバイ状態に陥ってる高瀬です。

ヤバイヤバイ(⊃д⊂)ヒーン

ペプシのホットって、炭酸抜けへんのかな~(>どうでもええわ)


太一くんの日記読んでビックリしたよ!
いのっち、結婚おめでとう(^-^)/
ばびゅん
20070927004118
なんかfc2、調子のってますねー
なんだよーなんで一生懸命書いた文章消されなきゃいけねーんだよー
しかもパソコンでコメント書こうにも、fc2のトップに飛ばされちゃうしorz

あろま様もさすがにこの表情です。ご立腹です。
ご迷惑おかけしまして、申し訳ありませんm(__)m
出来るなら… 出来るなら、
20070926095836
結局同じトコ2回も擦っちゃったので、3日たった今でもこんな状態です(ノ_・。)
あきらかに肌と色が違うから目立つー!
そんで私、ガイハンボシー(笑)

<今回の負傷>
足首摩擦火傷
左腕数箇所のアザ
右手の指の切り傷

弱いなー私(笑)
でもきっとママさんもアザ出来たんじゃないかな、すっごかったもん選手のボールを打つ強さ。
不思議と右腕にはまったくアザが出来なかった私。
レシーブのヘタさを物語ってますorz
(普通均等にアザが出来そうなもんじゃないですか?^^;)

で、昨日の記事をケータイでちゃんと見れるか確認したところ、長すぎて最後の方切れてましたorz
(パソコンではちゃんと見れるはず。多分。)
夜にまた別記事で同じ事書くかなんかして、また対処しときます。

って、この「記事の見える範囲」って機種によって違うのかな?
私はDoCoMoなんですが(太一くんもDoCoMo!>関係ない笑)、他のキャリアは最後まで見れるとかあるのかな。

まっ、いいや。(>よくねーよ笑)
絶望の風に羽根ひろげて 舞え花吹雪
さて、続きを書くか…
と思ったんですけど、バレーに夢中でどんな事があったのかあんまり覚えてないっていう(笑)
ぼちぼち書きます。
前半を見てない人はまずこちらをどうぞ。

シートレシーブが終わり、しばし休憩に。
外につながるドア付近にあったサントリー製品のジュースをいただきました。
うーん、気前がいいね。

あんまり飲みすぎると体が動かなくなるのでほどほどにして、ふぅっと深呼吸をした時、私は友達に提案。
「剛史くんとこ遊びに行こうで!」
さっきまでぜぇぜぇいってたくせに、気力だけはあるようです(笑)

剛史くん遊んでください~と言うと、嬉しそうな笑顔でいいよ~と言ってくれました。激萌萌萌。
そして1対2で対人をしてもらいました。
が。
やっぱり私も友達もへろへろで。
一回ドリンク飲んできたら?と心配されるほど^^;
とりあえず「圭介さんと阿南さんにしごかれたからです(笑)」と言っときました(笑)

もう対人は体力的に無理や!と判断した私は、剛史くんのスパイクが見たいですと提案すると、剛史くん、なんだか悲しそうな顔で苦笑…。
「ケガしちゃってね。打てないんだよ。」
本当はこのバレー教室にも来る予定じゃなかったことなど、いろいろ教えてくれました。
足をケガしてしまったそうです。
どっちの足かまでは、勇気がなくて聞けませんでした…。
後で、リーグには間に合いますか?と聞くと、多分間に合うと思うという返答。
あぁ、ホントによかった。
一刻も早く治りますように。

そして次は、選手のデモンストレーションにうつります。
剛史くんと吉さんがボール拾いをしてくれました。
まずはスパイク。
選手達が私と友達の目の前にスパイクの為に並んでて、ボールの大きさを気にされてたので聞いてみると阿南さん、全然違うよ~ですって。
大きさが違うと、大きく影響されるのかな?わかんないけど。

圭介さんのトスで、センターの位置からセミ・Aクイック・パイプ・時間差などいろいろ見せてくれて、そのたびに歓声と拍手。
やっぱり近くで見ると、迫力あるなぁと思いました^^b
ウイングが村上さん一人しかいなくて、引っ張りだこで忙しそうでしたけど(笑)

そしてここで大原さん、「誰か選手のスパイクを受けてみたい方いませんかー?」
ママさんも小学生もざわつくけど、さすがに我先にと行く人はいません。
そう、そういう人はいません。が。
ちょっと阿南さん!

私の手を引っ張って連行しないで下さい!ケラケラ

私一人立たされて、えぇー!?ってなってたところを、私の友達も来いっ!と呼んでポジションにつこうとしたら、
吉さんが、「ゴメンね(もう)いいよいいよ」と。

ト、トライくーん!!(爆)

一人コートに立たされるトライくん。
着ぐるみなんで当然取れませんが(って、着ぐるみじゃなくても取れねーよ笑)、スパイクが終わった後、大原さんかな?に、
「感想を!」と言われ、いやいや私は!と無言で手を横に振るも、せかした為、男の人の声で感想が述べられました(笑)
小学生もいるのに(笑)(>まぁ今時中身が人間な事ぐらい小学生でも分かるけどもさ)

次はサーブのデモンストレーション。
村上さんと圭介さんがジャンサで、サカモさんと阿南さんがジャンプフローターで打ってくれました。
ただ打つだけじゃありません。
コートの端っこにボールカゴを置いて、それに当てるというデモンストレーションです。
でも皆さん、なかなか当たらない(笑)
圭介さんはコートの端どころか真ん中に打っちゃって、吉さんが大声で
「エェェー!!?」
会場、爆笑(笑)
しかも圭介さん、2回打って2回とも真ん中(笑)
まぁ普段圭介さんはジャンプフローターなんだからねぇ。
ジャンサも何回か見た事はあるけども。

村上さんが打つ瞬間に大原さん、「村上選手、昨日(の愛知のバレー教室)ではネットかかりまくってたんですけどね~今日は調子いいですね~」
村上さん笑っちゃって、変なサーブになってました(笑)

最初に阿南さんが当てたのかな?(誰だったっけ>しっかり!)
皆さんなかなか当たらない中、サカモさんが挙手しながら高らかに宣言。

「 今 か ら 本 番 行 き ま す ! 」

あっ、そっかー今までのは準備練習やったのねーってオイ!(笑)
でもしっかり宣言した直後、ボールカゴに当てて下さいました^^b

サーブでも、レシーブしてみたい人を募集。
そしたら私の隣にいた人がレシーバー(6人制で言うリベロみたいなものなんかな?)らしく、立ち上がってポジションに。
そこで吉さん、
「栗原選手はねー、今日は真ん中にしかサーブこないみたいだから真ん中にいた方がいいですよ♪」
そんな吉さんが好きです(爆)
もちろん圭介さんにツッコまれてました(笑)
(結局コート端でポジショニングしましたよ)
そのママさんの感想は「目の前で落ちる!」って言ってましたね。
うーん、やっぱり私も受けてみたかったな。
後で阿南さんに「せっかく推薦したのにぃ。」と言われましたが(笑)
こうしてデモンストレーションは終了したのでした。

今度はもういきなり試合ですよ。
うぇースパイク練習とかナシですか!ちょいとびっくり。
今回ママさんは2チームきてたんですが、まずその2チームで試合。
私は得点板をつけながら観戦。
まっ、ここらへんはいいや(笑)

そして私たちもコートへ。
とりあえず出来るポジションがないので、レフトへ^^;(>レシーブすんごい苦手な人)
結論から言うと、しんどかったけどめちゃめちゃ楽しかった!
9人制のルールをすっかり忘れちゃってて(>実は昔、ママさんバレーをやってたりするのですぐに思い出せたんですが)あたふたしちゃいましたよ。
ブロックでワンタッチしたボールも1カウントなんですよね。
普通にトス上げようとしたら「ラストー!」って声が聞こえてあわてて相手コートに返したり。

あと前衛にたくさんブロッカーがいて、常に3枚ブロックの形になるんですよ。
ブロックがいっぱいおるー!しかもクロスに打ちたくてもクロス側のブロッカーは「サ」から始まる男前!(笑)ってな時もあって、
ネットひっかけちゃったら、圭介さんか阿南さんに「逃げちゃダメだよ~!」と言われました。
うひーごめんなさいorz

あとルールの大きな違い。
ブロックのオーバーネットをしちゃいけない!
ママさんのネットって2メートル5センチなんですよ。
そりゃ普段2メートル43センチで打ったりブロックしたりしてるんだから、自然と手が前に出ちゃうって話ですよ。
というかジャンプしなくてもネットの高さと身長がそんな変わんないもん(笑)
私でもネット際に立ったら手首ぐらいまで出たもんなー。

だから、せっかく圭介さんがブロックしてくださったんだけど、審判の阿南さんはオーバーネットを取っちゃいました。
でも私がブロック成功した時、阿南さんはちゃんと私たちの方に点を入れてくれました^^v
そしたら私の隣のセッター定位置にいた圭介さんと、阿南さんが笑いながら
圭介さん「女の子には優しいなぁ」
阿南さん「男には厳しいでぇ」
もう私、おなかいっぱいです(笑)
圭介さん、お世辞にも「子」でありがとう!(>全然「子」じゃない人 笑)

サカモさんが審判してる時は、判定全部を大声で
「アーウトッ!」「インッ!」

私達の敵のチームに入ってる時、普通は選手はサーブ打たないでしょ!(笑)ってな感じなのにサカモさんはサーブ位置へ!
強いのが来るんだろうな、と身構えた瞬間。
サカモさんと私、パチッと目が合う。
やっぱりそらきたー!!
身構えてた私の前に、お得意のポトリサーブ orz
私、つっこんだけど取れず。
おもわず「セコイですサカモさんっ!(笑)」と言っちゃいました、あーあ(笑)
サーブ権取り替えしたらすぐこちらも圭介さんがジャンサで応戦してくれました^^v

サカモさんはあとはね、ママさんのセッターにコソッと耳打ちをして(>そのしぐさがまた可愛い)、いったい何をするのかと思ったらCクイック!
でも見事にトスと合わず自コートへポトリ(爆)
きょろきょろ周りを見回して「あれ~?今のボールって誰が打つやつだったの~?」というおどけた表情。
あなたですアナタ!(笑)
ママさんって4枚もスパイカーがいるから、基本的にセミだけであってクイックって使わないもんねー。
(って、私が知ってるチームはそうだってだけで全国とか行ったらまた状況は変わるのかもしんないけど。)
というかそもそも、サカモさんが普段どおりやってたとしたら、トススピードとサカモさん自身の速いスピードで、トスとは合わないんじゃね?と思ったりなんかしちゃったり。
いや、知んないけど(>無責任 笑)

ずっと私たちの方のコートに圭介さんか阿南さんかお二人ともいてくださったんですが。
お二人か私が決めた時に、笑顔でハイタッチにいけたのがもうスゴク嬉しかったです。
あっちも笑顔ですし♪

そして、私はものすごく貴重な体験をさせていただきました。
圭介さんのトスで阿南さんがクイックに。
そしてなんと圭介さんは、レフトにいる私にトスを!
審判してた河野さんが「おぉ~時間差!」と。
えっ?今のって時間差?!
すごい!私も交えて時間差をしていただけた!
時間差といっても、選手みたいにクイックの影から出てきて打つとかそんなんじゃなくて普通のフワッとしたトスだけど、それでも阿南さんをおとりで打たせていただけるなんて!
感動で胸がきゅーってなりました。
そのまま心臓破裂しなくてよかったよ(笑)

私が休憩してる時に、コートの外で試合を見てた圭介さんが自分の口で「ぴーっ」と言いながら手をくるくるしながらコートの中へ。(>選手交代の監督の合図の動作)
コート内にいたサカモさん、わざと足を吊ったようなしぐさをしながらコート外へ(笑)
そして今度はしばらくしてから、圭介さんと反対のコートに入ってた阿南さんのところへサカモさんが手をくるくるしながら「ぴーっ」。
しばらくたってから阿南さん、圭介さんと交代しようとしたら、
圭介さん、交代拒否(笑)
阿南さん「えー?マジですか!(笑)」みたいな感じで、こういう光景見ててほほえましかったです(´U`)
結局サカモさんにも交代拒否をされてた阿南さんに萌え(笑)

まだ1回もサカモさんと同じチームでプレーしてなかったので、友達とサカモさんともやりたいねーと言ってたら、無常にも終了の合図が。
整理体操をしてから、閉会式となりました。
あっ、そういや私一回もサーブ打たなかったわー。

抽選会とかもあってねー、小学生にチャンピオンTシャツ+選手全員のサイン入り+自分の名前入り。なんていうのもあってね。
私の目の前にいたトライくんに、
「なートライくーん、私もあれ欲しいー私も小学生なんやけどー」
とか言ってたら、トライくん自分の服をめくって腕を出し、
オレのセクシーポーズで我慢してくれとアピール(笑)
私、「それはいらんからTシャツ!(笑)」
トライくんカワイソス(笑)

もうどうせ抽選会は当たんなかったんだからいいねー省きます。
お偉いさんの話はね、来年も来てくれるようにうんたらかんたらと言ってました(>聞け)
お偉いさんはいいから、キャプだけでもいいから選手の終わった感想を聞きたかったなぁ。

その後30分くらい、選手との交流会。
この時気づく。
私、サイン帳持ってきたらよかったorz
まさかそんな交流会の場を作ってくれるとは思わなかったよ。おお。
結局、自分が練習用に持ってきたボールに全員分サインしていただきました。
ありがとうございますm(__)m
そして色々お土産も用意してくださったサントリ様に感謝m(__)m
ステッカーって貴重?わーい!

そしてやっぱり私、最後にやらかしちゃいましたよ。
ちょうど選手が
無力な自分と 恥じるその前に
Hey!Sey!JUMPって誰ーどこのどいつー
というかギャグ寒いーと思ったのは私だけでしょうか。
どうでもいいですね。はいはい。

じゃ、昨日のレポにうつります。
徐々にね。書いていきますよっと。

えっちらおっちら車で小俣(おばた)体育館着。
13時受付で13時15分サントリー着と郵便で送られてきた詳細には載ってたのですが。
13時前に着いたらもうサントのバスきてやんのーどんだけー(>嬉しいらしい笑)
さっさと受付をすましまして、荷物をロッカーに突っ込んで体育館へ。
ママさんがたくさんいるからもう対人とかしてアップ始めてるのかなーとか思ってたのに、
誰 も や っ て な い っと。
私はブランクがありすぎるんでまずちょろっとだけでもやっておきたかったんですね。
だから人目も気にしつつ、友達と対人やってました。
いやー久しぶりにすると、まったく出来なくて落ち込みました。ベッコリです。
この時点ですでに右足首を摩擦で火傷。
痛いー痛いー(TT)
私は今日は長ジャージでやってたんですけど、
「あぁ…やから長いソックスが必要なんやな」
とこの時初めて知りました。
そういやあ現役の頃は毎日履くのが当たり前で、そんな事思いもせんかったなー。

そんでやっぱりボールをあっちゃこっちゃ飛ばしちゃうんですよね。
まぁ半分素人も同然なんだから仕方ない。
…が、あろうことか選手より先に体育館になぜかもういた山本GMの方にコロコロと転がっていくmyボール。

その時の私→ (д)゜゜ アボーン

こりゃ山本さんにボールを取らせたらヤバイ!と猛ダッシュする私(=かなり怪しい)。
でもやっぱり間に合わず(>お前の脚力じゃな)、取ってもら…


山本さん!わざと足と足の間にボール通して見過ごさないで!ケラケラ

その後、山本さんにニヤリと笑われた私は、スタッフのお姉さんにボールを取ってもらったのでした。

そうやって遊んでたらね、体育館のドアからひょこっとでっかいお兄さんが。

剛史くんやーん!!

サントのスケジュールにはメンバーには載ってなかったのに、なんでー?!(>詳細はのちほど)
私のテンション一気にアップです。もうこれで帰ってもいい。(>待て)
どうやら女子更衣室の奥が選手控え室のよう。ほほー。

そしてはい開会式。
このバレー教室はママさんチーム・小学生チーム・個人参加でなりたってるんですけど、個人参加がやっぱり少なくてですね。
スタッフの人(亀井さん。おー名前覚えたぞ亀井さーん>どうでもいい)が並んでくださーいと言っても、私達の列、激少なっ!(笑)
そんななぁなぁな感じで開始です。

なんかお偉いさんの挨拶があったり(>ちゃんと聞いとけ)した後、選手&スタッフ紹介。
圭介さんとサカモさんの間に割り込む「トラの着ぐるみ」。
今回のバレー教室を主宰してくれた「ぎゅーとら」のマスコットキャラの「トライくん」です。
(私の友達がここで働いてるから、ぎゅーとら情報にやたら詳しい私笑)

紹介はまず山本GMから。
一歩前に出てぺこっと礼をしてくれました。
あっ、監督からやないのねーと思ったのはここだけの話。
そしてキャプテンの圭介さんから順に背番号順で選手の名前も呼ばれます。
(ありゃ?大原さんや吉さんの紹介の方が先だったっけか?覚えてないや)

トライくんのヒゲ

紹介中、サカモさんと圭介さんは楽しそうにトライくんのヒゲを触ってました。激萌。
そして「背番号3番、坂本雄一郎選手」と呼ばれました。が。
サカモさん、トライくんの頭こづいて「前に出てお前がやれ」と(笑)
えっ、オレ?

トライくんがサカモさんの代わりに前に出た後、やっぱりトライくんに前へ出るよう促されてたのでしたー(笑)
「えっ、やっぱりオレ?(笑)」ってなサカモさん。激萌萌。

この後大原さん指導の下、準備体操に。
まぁ、普通に屈伸とかストレッチとかね。

その後体育館を選手も混じってランニング。
サントの練習でもあるように、スキップしたりサイドステップしたりもしました。

その後大原さん、なんと「僕の言った人数を集めて下さい」とか言うじゃーありませんか。
走っている途中に「はいストップ~!7人!」とか言うんですね。
もうママさん(というか、田舎の根性の座ったおば様方)はものすごい勢いで仲間を集めるわけですよ。
人数が足りなかったら、選手だろーが席に座ってるお偉いさんだろーが、おもいっきし腕を引っ張って仲間に入れて。
おぉ…将来の私を見ているようだ(>酷)
私たちは個人参加。おもいっきし苦笑しながら輪に入れてもらったりしてたんですが、
やっぱりそれにも限界はあり…何回目かの時に罰ゲームをするはめに。
私たちがやった罰ゲームは、背筋。
これきっつー!きっつー!いいながらやってました。
まぁ、10回ですからね。すぐ終わりましたよ。

さすがに15人とか、集める人数が増えてくると、今現在集まっているメンバーを数えるのも大変。
私はアホなんで(>知ってるよ)人数を数えるのはママさんにまかせてたら、あらなんと、同じく集まった輪の中にいた阿南さんが静かに人数を数えてくださってて。
「一人多い、一人多い!」
と、ご自分が抜けてくださいました。
その後コソッとママさんが私に言った言葉。

「 こ う い う 使 い 方 も あ る ん や な 」

おい、おばはん…。

その後は、ママさんはママさん、小学生は小学生に分かれての練習に。
私たち個人参加はママさんに混ぜてもらいました。
その組分けを私は聞いてなくて、後で教えてもらったんですけどね(>聞け)

そして私たちが分かれた組にいたのは、圭介さんと阿南さん
コート半分を使っての練習です。
(小俣体育館は3面張れました)

サカモさんと河野監督はもう半分のコートにいるママさん担当。
村上さんと大原さんかな?が、小学生担当。
そして剛史くんが一般の親子を担当。
多分、ね。

まずは圭介さんと阿南さんの二手にわかれてアンダーパス。
阿南さんへのパスが終わったら圭介さんの列へ。
それが終わったらまた阿南さんとこへ、の繰り返しです。
でもやっぱさすがだねー。
自分の前に並んでる人のパスがどんなに悪くても、ちゃんと選手は私の体のまん前までボールを持ってきてくれます。
それも毎回。
オーバーもしかり。
こういうとこにプロを感じる事が出来て、嬉しかったです(>いや、プロやないけどさ。でもプロやん。)

って、ちょっと待って!レポ中断!
なーんか右足の指の間がぬるぬるするなーと思って見てみたら、
バレーで作った水ぶくれが破裂しとるー!!
うわ、わ、わ、わ、微妙に痛い…。
水ぶくれってホンマに中に水がはいっとんのやねー。(>何をいまさら)
って、普段の靴より1センチも小さいバレーシューズはいとったらそりゃー足のトラブルもおきるわさって感じですね。
頑張って書きます。
1時になったら書き途中でもやめます。多分(>多分かい)

そしてちょうど私が圭介さんとパスをする番になった時、圭介さんsaid、
「じゃ、今から打ちまーす」
な ん で す と ?

う、う、うわー!!!
この方おもいっきり打ってきますよ!
と、れ、ねー!!!

阿南さんもね、なぜか私の番になった時にね、私に向かって手招きするんですよ。
「コートの中に入ってきて」
ん?コートの中?私が立ってるのは…外だ。
んん?!もっと阿南さんに近づけと?!
おもわず「うわー怖いー!」と言ってしまったら、阿南さんに笑われました(笑)
河内のプリンスを笑わせられるとは、光栄です。(>あんた何か間違ってまっせ)

そして圭介さん号令の下、シートレシーブなるものへ。
1対1の時点でもうボールが強すぎてとれなかったのに、シートやりますかそうですか。
う、うう…。

圭介さんは(味方の)レフト側へ。阿南さんがライト側へ。
この時私は気づく。
「コートに人多っ!」
そうです、ママさんって9人制なんですよねー。
最初にママさんチームが入ったので、私はボール拾い。
と、思ったら、圭介さんと私がいた位置が近かったせいで、なんと圭介さんへのボール渡し番みたいな位置に。
レシーブが取れなかった人には間髪入れずすぐもう一回打つので、すぐにボールがいるわけじゃないですか。
だから、ボール拾いに行きたくてもその位置におらなあかんみたいになって、内心「お…おおおお」(>何)
阿南さんの方へボールがいってる隙に圭介さんにボールを渡したり。
なかなか新鮮な体験でした。というか、バレーしてた時期を思い出した。

そして交代。私はレフトのポジションへ。
なんていうかね、性格がわかるというか…。
何度言いそうになったことか。

圭介さんのドS!!って(笑)

もうホントにね、すごいんですよ!
ばっしばし強いボールを打つから、自分にも強いボールがくるんじゃないかと身構えたら圭介さん、フェイントボールを出すんですよ!
私、飛び込んでも取れず。
そしたらほら、本領発揮ですよ。
「はいもう一本ー!」
と力強い声とともに、ワンマンの始まりですよ。
ホントにもう(д)゜゜ヒー!!
ボールを持った手が右にいったからガーって右へ行きかけたら、ヒョイと左に向きを変えてポトッと落とすんですよあの方はっ!
逆もしかり。だから何回も飛び込むはめに。
やっとの思いで取れて、それを他のレシーバーがつなげてくれた時はやっぱり嬉しかったです。
圭介さんにも「おっけぇー!」と褒められたしね^^v
でも、軟打なんだけど体は違う方向向いてるのにミートで全然違う方を打ってきたりして、「やっぱりSや」と思ったのでした。むー(笑)

このシートレシーブは、1セットやっただけでへろへろに。
結局2セットやったんですけどね。
2セット目は私はバックレフトに、友達はさっきまで私のいたレフトに。
やっぱり友達も、圭介さんに同じ事やられてましたよ(笑)
阿南さんはね、楽しそうにボール打つんですよー!ニコニコしながら。
でもなんだかんだ言ってやっぱりボールは強い。
笑顔が微妙に怖かったりしました(>いや、ウソですってば阿南さーん!笑)
というか、郵便で送られてきたバレー教室詳細には「基礎練習」って書いてあったのに、コレ基礎か?(笑)

この時間は、小学生はずっとレシーブ練習してましたね。
ボール拾いし中に、村上さんの「大丈夫か?」という声が聞こえたのでパッと隣のコートを見ると、負傷者が。あらら…大丈夫だったのかな。
まさか、村上さんが…いやいや、そこらへんは考えないでおこう(笑)


きりがいいので、いったんここらへんで止めましょうかね。
長ったらしい文章ですいませんm(__)m
後半へ続く。
もしかしたら次でも終わらないかもしんないけど(笑)

TOKIO 花唄
君の事 私の事 誰かの事 知らない事
とりあえず結果報告。
サントのバレー教室に行ってきました。

もうホント最高。
楽しかったです。

ちょこっと言うと、

やっぱりKさんはドSだったこと(笑)
Aさんは予想以上に優しかったこと
Sさんはバレー教室でも真剣に・楽しそうで笑えたこと
Mさんの真剣な眼差し
Kさんが案外おちゃめなこと(笑)
そして、悲しい知らせ

まぁいろいろありましたが、気が向いた時にレポアップします(>テキトー笑)
ノシ
助けてー!
頭が割れそうに痛いー!ヒー(д)゜゜

今日の昼間ねー、ひょんな事から頭を天井(正確には敷居の上、天井より下がってるトコ)に頭が激突したんですよ。
そりゃーもう激しく。

それからどんどん痛くなってきてね…
しかも、外の痛みからだんだん普通の頭痛みたいに内の痛みになっちゃってね…
てかどんだけマヌケなんだ自分…

朝風呂にしてさっさと寝ようとしてた私に向かって母親が、
「お風呂に入ったら血行がよくなって痛み和らぐよ」
とぬかしゃーがったので(>扱いヒドイ)、実践。

半身浴のつもりはなかったんだけど、本を持ってゆったり入ってたらいつのまにか1時間強経過。
そりゃあお風呂に入る前にした洗濯も終わるってもんです。
ってかなんで洗濯終了音に気付かなかったんだ、自分…

お風呂出たら余計頭痛が痛くなって(>高瀬さ~ん、日本語間違えてますよ~)、ついでに吐き気もしてきて、今に至ります。

どうすんだろね、明日バレー教室だよ(´ΨΨ`●)フフフ
あははは…は…は…

orz

虚しくなってきたし、もう寝よう。
では皆さん、おやすみなさい。
夢に高瀬が出てきますように…(>そんなもん祈るな)
弁明
名無しのゴン太さんは私とちゃいますから!(笑)
(サントのファンクラブ会員でBBS見てる人にしかわからんネタ)

でもももちゃ元気で安心や~♪
ジョーさんも、動物が苦手やなんて人生の3分の2は損しとるよー!(>多いな笑)
今日という日忘れないで 明日から素敵な日が始まる
13歳の誕生日、本当におめでとう。
たくさんたくさん、いろんな事を教えてくれてありがとう。

日々の向こうに きっと答えはあるんだということ

抱いてしまえば 果てしなく大空は続くこと

右へならえより オリジナル目指すこと

明日も閃いた絵を描き続けること

激しい雨が降った後には 綺麗な花が咲くこと

知らない景色なんて たどり着いて見ればいいこと

深く合間見える空は Deep in blue heavenということ


私には置き去りにしてしまった未来があるから、それを取り戻す旅に出てるんだと思うんです。


いつのまに見逃してた自分以外のLife
もうきっと 忘れない


Dear TOKIO!
HAPPY BIRTHDAY!!
ANN
今すごいCM見た!!
サンゴリアスの監督がヒゲソリのCM出てた!!

しかもNational(笑)

どうよ松下、河野さんは(>南部さんやないんかい笑)
あっ、
20070921193015
不二家(笑)
噴いてしまったもの
ブレ公式の左下(笑)

「TOWERSで優勝するのはどこ?」
って、そんな投票をトップページでしちゃうブレが好きさ(爆)
そりゃあブレ!って答えるやろうと思って投票結果見てみたら、

サ ン ト も パ ナ も 投 票 あ り

こりゃおもしろいΨ(`∀´)Ψゲラゲラ
私はどこにも投票してませんから(笑)
今はビアパーティーの事を考えないようにするのに必死です(>行けなくてつらいから笑)
渇いた湖に 雨水が染み込んでいくように
大変たいへーん!
ジョーさんがおもろい事やってくれたー!!
そろそろジョーさんの番かな?って思ってたら、本当にそうだったからビックリ。

すごいねー寮ってこんなんなんだねー。
リビング広っ!
こんだけ広けりゃみんなで余興の練習そら出来るわー。
(というか、ファンレターってみんな一緒のトコに届くのは知ってたけど、選手が仕分けしてんの?お、おおお…)

あんなに広いのに8人で住んでるんですね。
個人的には、久しぶりにももちゃ(>寮のわんこさん)が見たかった。

よみちゃん!何か協力して欲しい事があれば言ってね(笑)


そして、会員専用ムービーもUPされてました。
あのコントも、「そういやそんなオチやったな」と思い出しました(>阿南さんと吉さんがずっと戦ってて、正子が→荻野さんに戻って「もうええわ」でした笑)
スノーパック フレッシュ
20070920134257
暑い暑い。
あろまの口角もだだ下がりです。

芋たこなんきん!(>特に意味はない)

この前道をふらふらしてたら(>すんな)、猫が4匹いまして。
黒2匹・トラと白が1匹ずつ。
そのまま通り過ぎるつもりだったのに、黒とトラがにゃにゃ近づいてきたのでかまってあげたら、背中を向けて座ってくれて(´ΨΨ`●)
(背中を向ける=あなたには警戒してませんことよオホホ)

撫でたらお腹を上に向けてくれてカワユシカワユシ、アニャーンオニャーン

でも、のらねこはのらねこらしい。
また今度行こーっと♪
熱唱
どうしても飲みたくなり、父親に買ってきてと頼んだスタバ。
隣の市まで行かないとスタバないんですよねー。

キャラメルマキアート
豆乳に変更
熱め(>持ってきてる途中冷めるから)
を購入。

私あんまり豆乳って飲んだ事ないんですけど、最初はゴクゴク飲めたんですけど最後飽きました(笑)

確か、太一くんが「100%グレープジュースと豆乳を1対1で混ぜて飲んだらおいしい」っていうのを真に受けて試したら、今回同様飽きたのを思い出しました(笑)

そして、残ってしまった泡をあろまに。
コップに顔を突っ込んでました(´ΨΨ`●)
それにしても、こういう時は目がどこにあるかわからん。

この後わざわざコップを切って、底の方までなめさせてあげたのでした(笑)

ちなみに、私の初めてカスタマイズ(トッピング?って言ったらいいのかな?)をした店は、千里中央駅にあるスタバだったりします(`m´#))

ちょっとしたミスで画像ナシorz
だだだ
20070917182011
暑いよーアツイよー(T_T)

あんた優遇されてエエなぁ~(T_T)(T_T)(T_T)
で?
ねぇねぇ
スペインがロシアに勝って、ワールドカップは両チームが出るんですよね?

って事は、
韓国はワールドカップ出れないって事ですか?
(⊃д⊂)ウッウッウッ

キョン吉くんもスペインが勝って嬉しかっただろうなぁ…
(⊃д⊂)ウッウッウッ
(なんだか淋しいらしい)

どうでもいいけど、東海地方にアルメリアって付くホテルがあります(>ホントどうでもいい)

私の中でスペインは行ってみたい国No.1です。
景色がすんごい好み。
盆栽
HEROの映画見てきましたよー!
私ドラマまったく見てなかったんですけど、それなりに楽しめました。

へ~。あっ、ふ~ん。
んー!

みたいな感じ(>何さ笑)

韓国も出てきて嬉しかったし(´ΨΨ`●)

そうそう、私の周りにはハングルが喋れる人が何人かいるんですが。
この前、その人達が真剣な話(会議)をしているところに、

「ペゴッパ~!ペゴッパチュッケッソヨ~!!」

と私が大声出しながら割り込んでしまって、大笑いされました。
意味はって?

腹減った~!腹減って死にそう~!!

今思うと、なんでそんな事言ったんだ私(笑)
軽快に行こうぜ
20070915101629
私がこの画像の暗い方面からやってくるのをお座りして待ってたようです。
カワユシカワユシ(´ΨΨ`●)

ちゃんとしたお座りじゃなくて、カエルのようなぺちゃんこお座り。
こうやって見ると、あろまって小さいでしょう?(はあと)

さぁて!
体調も芳しくないですが、元気振り絞って太鼓の練習行ってきます!

TOKIO 『コンクリート』『ジャパニーズ』『サンデー』
ホントの勇気見せてくれたら
20070914163119
実は、スズキのチョイノリを譲り受けました~♪
水色。
カゴがなかったら見た目もうちっと可愛いのに(笑)

でも私って、原付って教習所でも(雨が降ってきて)30分くらいしか乗れなくて、しかもそれ以来一度も乗ってないから、ほとんど初体験!
さっそく、知る人ぞ知る「コメダ珈琲店」へ。

乗るまでは「自転車とそう変わらないんじゃないの~?」って思ってましたが、やっぱり乗ってみると違いますねー速い。

でもチョイノリ、かなりの爆音(笑)
エンジン音うるさいうるさい!
そして、メットインが出来ないので店まで持ってくのは恥ずかしい(〃д〃)(>おー恥ずかしいって打ったらこんな絵文字出てきたー)
ゴーグル付きは私なりにはカッコイイんです(笑)

中川翔子 ロマンティックあげるよ
SWORD FISHはメカジキ
今考える最重要難題は、
「何人かのサントの選手が着てるウルヴラ(あれ、ウルブラか?)のTシャツはどこで入手してるのか」
あっ、どうでもいい?(笑)

いやーそれにしてもさー。
私はかなりの韓国スキーなんですけど、そりゃあバレーは別問題ってな話じゃないですか。
でもさーでもさー
なんで日韓トップマッチでは負けて、国代表なら勝つかね。(>言うたらあかん!)

私的に今大会、宇佐美さんのプレーに注目してたんですけど。
…うん。なんだかね。
セッターという大事な位置。
でも、スパイカーとあわせる時間がなかったっていう見解でいいの?
初戦は植田さん、宇佐美さんでいったじゃないですか。
って事は、やっぱり合宿をしていってつめてけば、ワールドカップ宇佐美さんスタメンも十分ありえるわけで。
でも今回の大会に関しては、やっぱり朝長さんのトスが見てて安心したよなーうーん。
スパイカー的にはどうなんだろな。ズバッと本音を聞いてみたいところだ。

あっ、そういや今度韓国行きますーやっほーい。
誰と行くんだろう。
もしや一人かも?(笑)
最近私の友人達は海外に逃亡するのがはやりのようで。(>はやりかよ)
イギリスからエアメールが送られてきたり。
韓国行ってきたよーと帰国後メールが入ってきたり。
グアムへ行ったかと思えば帰国2日後にネパールへ行って現在も帰ってきてなかったり。
…まぁうしろの2つは旅行じゃないけどもさ。
でもさ、言いたい。
このブルジョワめ!(>ひがむなダマレ)

あと、誰かVリーグのキャッチコピー(>Vじゃねぇだろ)応募した方いますか?
あれ去年(申し訳ないけど)ホントに拍子抜けでしたから、きっと今年は応募が少ないだろうなぁと思ったり。
そもそも、キャッチコピーの応募の頃はVリーグやったのに後でプレミアリーグに変わるしさー。どうなっとんねん!って感じやったし。
それでもあの賞品は魅力的…

宮川
先週、ホント久しぶりに花火大会に行ってきました。
行った友達とも会うのは約2年ぶり。
あとでその子の日記を見ると、「由季は見かけはVリーガーみたいになっとった」って書かれてました。
どんだけ~(笑)

でも花火なんかほとんど見ずに、屋台ぶらぶらして終わったという…。
屋台の通りは人がいすぎて歩けないくらいでした

最初は「花火大会に来るとかうちら若いなぁ~やるな~(笑)」と言ってたんですけど、帰る時には「やっぱり若ないな…うん…」とつぶやいてました。はぁ…。
でもフランクフルトんまかったどー。

去年はちょうど伊勢のワールドリーグの初日にこの花火大会があって、選手もいたという目撃情報も入手しました。
(今年は台風で9月に延期)
今年はさすがにいなかったけどね(笑)
お互いマイペース
20070912125609
昨日の夜、三重は大雨が降っておりまして。
でも「散歩行くよ~」って言ったら私の後をぴょこぴょこ着いて来たんですが。

いざ出よう!とコイツが外に飛び出そうとした時、もちろん外はザーザーの雨。
クルッと向きを変えて家の中に戻っちゃいました^^;

「じゃあカッパ着せたるわ~」
とカッパを無理矢理着せたんですけど、自分のベッド(私はコレを桶と呼ぶ)から出てこないのが写真です。

リード引っ張ってもなかなか出てこないし、次第にあろまは困った顔してました(`m´#))
「あんたが辛いだけなんやではよ出てこんかー!」と無理矢理外に出そうとしたんですが、玄関で「イヤやー!」と踏ん張られたので、散歩は断念。

そうそう、パグやブルドックって鼻の上のシワのゴミを人間が取ってあげないとダメなんですけど、あろまはすごい嫌がるんですよね。

だから、寝込みを襲って(>襲うな笑)そーっと拭こうとしたら感づかれちゃって、ピューっと桶に逃げられました。
その後、あからさまに不機嫌そうな怒った顔をしてて、それはもうギガントカワユシカワユシでした(´ΨΨ`●)

大塚愛 PEACH
未完の唄
タイ戦を見終えて。

ただただ呆然。
12Vの決勝、サンバーズ対ブレイザーズの時に感じた気持ちを思い出してしまいました。

試合を見てすぐ、越川さんの日記を読んだんですが…。
敗戦から1日たっているとはいえ、この方はこの日記をいったいどんな気持ちで書いたのか。
最後の一文を、どんな想いで書いたのか。

そう想うと、涙がぽろぽろ流れてきて。

どんな想いで、最後あのコートに立っていたんだろう…。


「神様からの贈り物」は、とても尊い試練でした。

それを乗り越えられる、日本でありますように。
乗り越えられない試練は、決して神様は与えない。


決意を胸に いざゆけ戦士達
ブワワワワ
こっちではこれからタイ戦の放送があるんです。
そして私はまだ結果を知らないんですが…。

でもバレもばのトップページは見ちゃったんですよね。
そんでもって、「タイ戦のレポ」アップされてました。
でもよく考えたら、優勝したらトップページに書いてあるよな…
(でもそれは準優勝でもそうか)

なんか、すーごく結果が知りたくて、
(;゚Д゚≡゚Д゚;)ブワワワワ
↑変な焦り


高瀬にエサ(情報)を与えるべからず。
フワリ浮いた偉大な僕らよ
中国戦、終わりました。
試合を見ながらケータイでぽちぽち打ったメモをそのままのせましょうかね。
箇条書みたいなので申し訳ないんですが。
ものすごい暴言はかる~く流して下さい(笑)

ガイチさん植田さんと衝突してたんだ~へ~。

海外でのニッポンコールはやっぱり嬉しい

越川さんサーブランキング一位。ほほう!

中国積極的にクイック
速いんだよね~しかも速い

1セット目最後のブロック後の越川さんのガッツポーズはトミーのかちあげポーズ(萌)

中国のクイックをやっとワンタッチとってから、セッターがサイドにふるようになって、それでブロックが絞りやすくなった(>ガイチさん談)

朝長さんの上から打たれるよー(T_T)

ごっつ君スパイクレシーブうまくなったなぁ

コートに影がある(>照明)
サーブ打ちにくくないんかな

トミーがクイックをブロック
次はごっつがバックライトをブロック
ブロックでいい流れ作れるなぁ

隆弘さんよくブロック見えてる

あぁ~黒ユニかっけ~1番スキー

朝長さん もぐりこんでオーバー
そういうプレー好き

シンリョウ清水くんみたい。プレーじゃなくて見た目

朝長さんナイスブロックフォロー!
朝長さんの食らいつき精神がスキー

隆弘さんよーコート見とる
強打を見せて、フェイントを見せるとレシーバーは身構えてるからとれないね~

朝長さんブロック!やるねぇ

困った時の山本隆弘!
日本の流れが悪くなりそうな時に必ず決めてくれる

2セット目ラスト越川さんパイプ
越川さんはもちろん、振った朝長さんナイス

セット間オギさんが松本さんにニコッて絡みにいってた
いいねイイネ

欲を言えば越川さん、ブロックの横を抜いたクロススパイクが欲しい…

3セット目日本立ち上がりヨシ

4連続ブロック!
トミーは手の出し方や形がいい
ごっつくんもオギさんとタイプが(私感だけど)似てて、綺麗
越川さんは前よりブロックよくなったし
越川さんはポジショニングがいい

越川さんもよくコート見えてる
ロールショットっていうんだって

越川さんのサーブ位置のすぐ横にラインズマン
邪魔!ジャマやねんおっさん!

日本のサーブが試合を進むにつれてよくなったから、中国のあの速くて高いクイックが少なくなってきた

黒ユニは日の丸(特に白い部分)が目立っていいね

ダイレクトを朝長さんがブロック!すげぇ!!

最後の中国のスパイクふかしもブロックたくさんでてたのが原因かな?

勝ちましたね(´∪`)
こんなに調子いいのに、やっぱりオーストラリアに負けたのはホント痛かったな…。
私は越川さんファンだからそう思うだけかもしんないけど、やっぱりもうちょっとあそこで越川さんを我慢して出し続けて欲しかったと思ったり。

これでオーストラリアが中国に勝っても日本は準優勝ですが、
「十分優勝出来たのに、初戦で負けたから…」
という記憶は絶対に残したくない!
これほど準優勝が嬉しくないのも私的に初めてかもしんない。
だってあれは勝てたよ!
韓国は確かオーストラリアにフル負けですよね?(>あれ、違った?)
中国は、はてさてどうなるか。
中国にはもう優勝はないから、モチベーション下がってるかなー。しっかりしてくれー(T_T)
うぅぅーんorz

(それにしても、仕方ないにしても、中国に対して今日は負けろ・明日は勝てってなんか変な感じ笑)

そして、試合会場にいた猫の肝が据わってるってどうして分かったのか教えてもらいたいんですけど(笑)(>バレもば情報)

TOKIO glider (Album version)
重要な 魂 だけ体に詰め込んで
ではでは韓国戦の話を。
無事3-1で勝ってホッとしました。

1セット目
序盤にブロックがたくさん出たのがよかったですよね。
相手はブロックを避けようとしてアウトにしてしまったり、相手のミスが多いセットでした。

ノーブロックのスパイクをね、ツマさんあげた!
その時「ぅへあー!!」
と奇声を発したのは私です(笑)
でもホントすごかった!

弾丸さんもフライングレシーブして、ツマさんがバックトスをして隆弘さん決める!というのもありました。
リベロなのに相手ブロッカーをふっちゃうツマさんがステキ(´ΨΨ`●)

青山さんが言ってた通り、日本はいいかたちが出来てましたね!
(青山さんはいろいろいっぱい喋ってくれるから好きだー)

かちあげ(ブロッカーに当ててコート外へ出す)って言い方初めて聞いた!(>越川さんがやった)
普通にワンタッチの一種だと思ってた(>一種って言い方もどうなんだ?笑)

ピンブロでセッターがいない状態で、富松くんがトスして越川さんがバックアタックすげーの打って、これまた「ぅいやー!」と奇声を発したのは私です(笑)

2セット目
越川さんナイススパイク連続でした。
ツマさんとごっつ君がサーブカットをカバーして、越川さんを攻撃に入りやすいようにしてるんですって。

このセットもね、ツマさんナイスレシーブ連発!
24対24の時はホントすごかった。
高瀬はひそかにツマガリストのようです(笑)

このセット、最後の終わり方がいいですよね。ブロック。
相手スパイカーが次のセットまでひきづってくれたら最高。(>でもそこでパワーを発揮してくるのが韓国なんよねー)
富松くんのブロックだったんですが。
ガッツポーズ後に滑ってたのがステキでした(笑)
うわー私トミーのガッツポーズスキー(´∪`)

このセット、土壇場で逆転されてどうなるかと思ったけどよかったです。
ここで粘れるのが強さですよね。

前のセットもそうだったけど、流れが悪くなった時に越川さんのサービスエースが出るんですよね。
「なんとかしなきゃ」
「自分が流れをかえるんだ」
というエースの意地が見えた気がしました。

4セット目も何連続だっけ。
すごいサービスエースありましたよね。
サーブまたよくなったなぁ。
これがまたいいトコで決めてくれるんだよなぁ(´ΨΨ`●)

…って、3セット目カットかいっ!(笑)
(あれは韓国が日本のやりたい事全部やってたって感じでしたね。
セッター以外メンバーチェンジをせずに粘ったのが少し意外でした>植田さん)

まっ、なんにしても勝ってよかったよかった。
この試合で、やっぱりブロックがいかに大事かってわかりましたね。
サーブで崩してブロックで仕留めるのが理想。
ブロックって相手スパイカーの調子を狂わせられますしね。
…それを逆にやられないようにしないとね…。

今日は試合開始も遅いですよね。
そろそろ終わった頃かな?

TOKIO 『コンクリート』『ジャパニーズ』『サンデー』


プロフィール

高瀬由季

Author:高瀬由季
ヘタレな高瀬が書く、へっぽこ駄文ブログです。バレーの事や日々の事をテキトーにつづっていきます。
全日本とサントリーサンバーズと越川優選手を応援するという、なんともおこがましい事をしています。

日々、I'm looking for a truth-of-myself.



最近の記事



最近のコメント



ウェブ拍手



メールフォーム

メールアドレスなしでもメールは送れます。



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



BlogPet



タグリスト

lyric Rahmens 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。