Blue Red
年中ナマケモノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑感
今日初めて気づいたんですけど、サントリーはチームとしてクロッキー賞をもらってたんですね。全然知らなかった(笑)
公式HP見て初めて知りました^^;
(でも、黒鷲のHPにはチームのクロッキー賞については書いてませんでした 汗)
おめでとうございます!そんなに人気があるとは思わなかった!(←失礼極まりない)
だって、私はNECかパナが1番人気だと思ってたんですよ。(多分前はそうでしたよね?←やっぱり失礼) この大会で言えば、「旭化成」と言ったかもしれませんが。

そして、ジョエルはもしかしたらもう日本の地は踏まないかもしれないのですね・・・。
外国人の契約(つまりはプロ契約という事なんでしょうか?)は、1年更新なんでしょうか。
あぁ、私そこらへん全然わかりません orz
あっ、5月6日はカルロスコーチの誕生日でしたね^^
45歳、おめでとうございます。


バレーボールマガジンの今月号を思い出してみる。一回しか読んでませんケド(笑)
男子のバレーでは、スピードもあるし高さもありますよね。
高いブロックをなんとかふって、抜くことができたらパワーもあるんだし、そりゃあ決まると思いますよね。
だから、ブロックでばしーんと止められるより、ブロック抜いたのにレシーブされる方がキツイんだそうですよ。
そのままラリーは続くから精神的にあせったりもするし、やっぱり打っても打っても決まらないのはツライですよね・・・。
私はそんなに12V観戦は行ってないんですけど、すごく印象に残ってるレシーブというのがあります。
合成のリベロの森くんなんですけどね。もうとにかく拾う拾う。
その試合はフルセットにいったんですけど、合成に粘られてサントリーは負けてしまいました。
そして、ヒーローインタビューは森くんでした。リベロのインタビューはホントにめずらしいですよね。
レシーブは、特にサーブレシーブはサントにとって(サントに限らずですけど)、重要ですよね。これができなかったら何も始まらない。サントリーの多彩な攻撃が見られない。
ツマさんと荻野さんを中心に、もっともっとレシーブを強化するのも大事だと思いました。
もちろん、レシーブされないスパイク技術も重要ですけど。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yuzunoblog.blog96.fc2.com/tb.php/101-e6450bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高瀬由季

Author:高瀬由季
ヘタレな高瀬が書く、へっぽこ駄文ブログです。バレーの事や日々の事をテキトーにつづっていきます。
全日本とサントリーサンバーズと越川優選手を応援するという、なんともおこがましい事をしています。

日々、I'm looking for a truth-of-myself.



最近の記事



最近のコメント



ウェブ拍手



メールフォーム

メールアドレスなしでもメールは送れます。



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



BlogPet



タグリスト

lyric Rahmens 



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。